〒177-0041 東京都練馬区石神井3-30-20 コーポ田嶋1F

診療時間 9:00-12:00 / 14:00-18:00

休診日:土曜日午後、日曜、祝日

電話によるお問い合わせ

03-6913-3925

サンキューニコニコ

予防接種の大切さ

予防接種は、かかると大きな病気になり、場合によっては生命にかかわることもある病気を予防する目的もありますし、また、一方では、感染して他人にうつっていく力が強く、その集団、つまり地域や職場、学校などでパンデミックを起こし、全滅状態を作りだす危険性のある病気を未然に予防しようという意図で行われているものです。

日本に住んでおり、海外で滞在する機会もないとなると、以前はそれほど心配する必要のなかった感染症まで、現在では心配しなくてはならなくなりました。グローバル化の影響ですね。

発症して来院した患者さんは・・・

インフルエンザのシーズンです。職場で高熱を我慢して出勤し、上司からクリニックへ行ってきなさいといわれて来ましたという方が増えました。インフルエンザの判定は陽性、つまりインフルエンザに罹患していることが判明する訳ですが、外来診療をしていて去年から目に見えてはっきりしてきたことがあります。それは発症して来院した人はインフルエンザワクチンの予防接種を受けていない人がほとんどであることです。

今まで3種類の型を混合して接種していたのに、予防効果を高めるために4種類の型が混合されて防御力が増強しました。昔、打ったのになってしまったからインフルエンザワクチンなんて打っても意味ないなんて開き直っていた人も、考え方を変える必要が出てきました。

子供のときに打っておいたら、一生免疫があるから大丈夫と言われていた病気が、ある年齢くらいになると、免疫力が落ちてしまい、役に立たなくなるということが起きて来ました。皆が予防接種を受けて発症している人が少なくなり、つまり病原に触れる機会が少なくなり、ブースター効果が起き難くなっていることや、高齢化が進んだことも影響しているのかもしれません。高齢発症によって、かなり重篤化することが認められている感染症についてワクチンがあるのなら、打っておいたほうが良いと思います。高齢者ではインフルエンザ発症に引き続いて肺炎を併発したり、脳症を併発したりすることが散見されますので、インフルエンザワクチンは打っておいたほうが良いです。

アクセス

03-6913-3925

クリニック住所

〒177-0041
東京都練馬区石神井(しゃくじい)町(まち)3-30-20 コーポ田嶋1F

★西武池袋線
石神井(しゃくじい)公園駅西口から4分 
富士街道沿い       石神井庁舎と石神井警察署の間にあります。
★当院には駐車場がありません。近隣にコインパーキングが複数ございますので、そちらを御利用ください。
★石神井あんずクリニック跡地です。
★カモシタJSビルの向かいで理髪店こだまのとなりです。

診療時間

9:00-12:00 / 14:00-18:00

上記は診療受付時間となります。

休診日

土曜日午後(第一土曜日をのぞく)、日曜、祝日  年末年始、夏季(クリニックの休診日)
★平日は休みはありません。水曜日も診療しています。